サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

「スープカリーべす」のジャガイモの美味さときたら、もうそれはそれは。

札幌市白石区の『アジアンスープカリー べす』に行って来ました。

採点★★★★☆

 
P1090575

わかりやすい場所にあります。
カーナビあれば問題になし。

 

アジアンスープカリー べす

P1090578

いろいろあって悩むんですが、土日限定品があるのでそれにしましょう。

 
 
P1090581

辛さを選べます。
店員さんが言うには、ちょっと辛めがオススメで、3.5か4がいいとの事でした。

じゃあ、3.5で。
低いほうを選ぶのが微妙にチキン。

 
 
P1090587

しばし待つべし。
人気店なので、ちょっと長めの待ち時間。
15分くらい。

 
 
P1090632

▲土日限定 豚煮カリー 1,100円
▲トッピング ロールキャベツ 130円

トッピングまでつけちまったい。
野菜だしいいよね。

 
 
P1090633

さて、まずは味の確認。
ライスから。

ふむ、味は全然しませんね。
色をつけたターメリックライスでしょうか。

 
 
P1090637

続いて本体にいきますよ。

まずは上に乗ってるイモから。

 
 
P1090640

揚げたジャガイモなんですがね。

これがすごい美味い!

びびった。

実はこれが今日一番の衝撃。

イモが美味いってあなた。

なにこれ。

揚げてあるので皮がパリパリで、中はホクホク。そして味がなんというか絶妙で、イモ本来の味これでもかと言わんばかりに濃く出ていてすごく美味しい。

どうしてこんなに美味しいんだ?

味付けなのか、もともとの素材なのか。

これだけ10個くらい別メニューで欲しい。このうまさはヤバイ。

 
 
P1090602

続いてスープなんですが。

ちょっとスプーンを入れただけで、脂がすごい。
こういうカレーって、カロリーは高いんでしょうけど凄く美味しいものが多いんですよね。脂の旨みって素晴らしいですから。

 
 
P1090639

では、スープをば!

さすがにスパイシーですねー。スープカレーの醍醐味。

一口飲んだだけで汗が出てきそうなくらい。

脂の旨味と相まって、とても複雑な味がします。複雑でスパイシー。

辛さは3.5にして正解でした。結構辛いですよ、これ。

僕はそれほど辛いのが苦手というわけじゃないですが、2、3口飲んだら徐々に涙が出てくるくらいでした。くるねぇ、くるねぇ。

 
 
P1090638

スープカレーはご飯をすくいつつ、スープも入れるのがお作法。

やっぱりライスがあると辛さが緩和されてちょうどいいなぁ。いくらでも食べられる味。

 
 
P1090608

肉!

 
 
P1090610

肉! 肉!

 
 
P1090611

豚煮カリーですから。
この大きさの角煮でございます。

肉は柔らかめなのでスプーンで繊維にそって切ればサクッと切れます。

脂もトロトロ。この具合が肉と一緒に食べると美味しいのです。脂身最高。

スープカレーにはこういうゴロっとした具材がよく合います。ルーカレーと違うのは、ルーカレーはカレーソース自体の味で食べるのに対して、スープカレーは素材の味を引き立てつつスパイシーなスープで補助するような食べ方になるように思えます。

肉も野菜もすべて大き目なのは、そういう理由なんでしょう。

 
 
P1090636

こちらトッピングでつけたロールキャベツ。

断面を撮ろうと思ったのですが、繊維がすごくて噛み切れずに汚らしくなったので撮るのはやめておきました。

大きすぎず程よいサイズなので、トッピングしても違和感なし。美味しかったです。

 
 

まとめ

P1090612

僕は普段はスープカレーを好んで食べないのですが。

だんだん暑くなって夏らしくなってきたら、逆にこういうスパイシーな物もいいかもしれないと思いました。夏の間はスープカレー屋を多めに回ってみようかなんてことも思ったり。

しっかし、ここのジャガイモ美味しかったなぁ。

マジであれだけ売ってくれないかしら。

 

アクセス

店舗: アジアンスープカリー べす
TEL: 011-879-8151
住所: 北海道札幌市白石区北郷4条6-5-15
営業時間: 11:00~15:30,17:30~21:30
定休日: 木曜日