サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

【砂川】道内屈指の洋菓子店は、カレーも美味しかった! 北菓楼のひき肉カレーは専門店に匹敵します。

砂川市の『北菓楼 本店』に行って来ました。

採点★★★★☆

 
P1020386.JPG

砂川スイーツロードの筆頭ですね。

 
 
P1020349.JPG

本店にはカフェコーナーがあり、スイーツはもちろん、食事もできるんです。
カフェは 9:00〜16:30。
食事は 11:00〜15:00。

 
 
IMG_9598

P1020350.JPG

P1020351.JPG

店内はとってもオシャレで綺麗です。
さすが北菓楼!

 
 
P1020466.JPG

タイトルどおり、今日はカレーを食べに来たのです。

 
 
P1020362.JPG

■ひき肉カレー 720円

 
洋菓子屋さんらしく、ビジュアルも洋風ですね。
いつも定食屋カレーを食べている僕には、とても新鮮です。

 
 
P1020365.JPG

手前から、福神漬け、らっきょ、コーン、ブロッコリー。
シンプルながらも、どれも惜しかったです。
ブロッコリーは素材の味がしっかりしていて、カレーをつけずに単品で食べました。

 
 
P1020371.JPG

メインのカレールー。
見た目からして、とても美味しそう!

 
なぜかというと、手前に油が浮いてますよね。
これポイントです。
こういう油の浮き方をしているカレーって、まず間違いなく美味しいです
コクがあって、深い味わいなんですよ。
そのぶん、カロリーも間違いなく高いですけど、美味しい物はそういうもんなんです。

 
 
P1020464.JPG

そして、これは「ひき肉」カレーです。
ひき肉って大好きなんです。
これが入ってくると、コクの深みが違う。
カレーに限らず、炒飯でもそうです。
これが美味しくないわけがない。

 
いつも定食屋系のカレーを食べているせいか、ボリューム的にはちょっと物足りなさが感じますが、味は絶品です。
改めてメニューを見ると、「バター、生クリーム、チーズ、牛乳、乳製品をたっぷりつかっておつくりしたカレーです。」とあります。
これは確かに濃厚な味わいになりますね。
自作する時には生クリームを使うことはありますが、バターとチーズまでは入れてなかった。
今度試してみようかなぁ。

 
 
P1020467.JPG

せっかく来たので、カレーだけじゃ終われませんよ。

 
 
P1020462.JPG

■スノーマウンテン 300円

 
メニューの説明では、『北海道の山をイメージ。パッションフルーツを隠し味にしたクリームチーズのムースとババロアの2層になっています。』とあります。

 
 
P1020463.JPG

うんうん、これは説明どおり、上品なクリームチーズの中に、ほんのりと柑橘系の風味があります。
オシャレな味です、ほんとに。
こういう上品なスイーツは、ルタオを彷彿させるのですが、北菓楼も負けてませんね。

 
下側の層のババロアも、ほんのり上品。
口溶けも軽くて、フワッとしてます。
クドくない甘さのケーキは、物足りなさを感じるものもあるんですが、これは満足度も高いですね。
このへんのバランスもさすが。

 
 
最後にちょっとおまけ。
ここにはドッグガーデンという庭園があって、ちょっとしたドッグランがあります。
衛生上、飲食はNGだそうですけども。

P1020405.JPG

P1020407.JPG

P1020411.JPG

 
 

◎あとがき

カレーもケーキも、両方美味しくて、道内屈指の洋菓子店の実力を感じました。
2016年春には、札幌本館がオープンするそうです。
その時には、こういうカフェもできそう。
札幌でもカフェを利用できるかもしれませんよ。
ちなみに、ここはオムライスも絶品です。
洋食屋さんとしてもレベルが高いので、ぜひ一度食べてみて下さい。

 

関連ランキング:ケーキ | 砂川駅