読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

ロイズとヤマザキがコラボ! 「チョコ好きのためのチョコケーキ」が名前どおりのチョコっぷりです。

スイーツ スイーツ-★3 普通に美味しい

やりやがった。
ロイズがまたやりやがった。

『ローソン』でチョコケーキを買って来ました。

採点★★★☆☆

 
D55_0025

▲ヤマザキ チョコ好きのためのチョコケーキ 298円

何気にローソンに寄ったら新発売と書いて売ってました。
事前情報なかったので、びっくりです。

ネットで調べても情報はなかったのですが、この商品自体は2年前くらいにロイズとコラボしてないバージョンも販売されてたんですね。 同シリーズに「チーズ好きのためのチーズケーキ」っていうのがあって、これは食べたことがありました。

値段は200円だったようですが、今回はロイズということで298円と価格もアップしております。

 

ヤマザキ チョコ好きのためのチョコケーキ

D55_0003

包装の説明にはこう書いてあります。

ロイズチョコ入りのガナッシュを中心に絞り、チョコクリームと一緒にチョコスフレで包みました。

ロイズのチョコはガナッシュだけなのかな?
はっきりとは書いてないですね。

 
 
D55_0020

カロリーは 354kcal。
さすがにクリームとチョコのケーキはカロリーが高い。

 
 
D55_0027

出してみました。
結構ボリュームありそうですよ。
まるごとバナナクラス。

まずは、スフレだけ食べてみます。
おぉ、スフレだけあって結構しっとりです。 チョコはかなり控えめで、ほんのりとカカオっぽいかな?というくらい。 でも続けて食べてると徐々にしっかりチョコを感じてきますね。

 
 
D55_0030

続いて、チョコクリームを。

ほう、これまた上品な。
すごく甘いタイプじゃなくて、クリームっ気のほうが強いですね。

この量だと甘すぎるクリームは途中で飽きちゃいますから、このくらいでちょうどいいかも。老舗の会社は当然のように分かっていますね。

 
 
D55_0031

最後にガナッシュも含めて食べてみました。

うおぅ、このガナッシュ濃いわー!
ロイズだわー!
中心にちょこっとあるだけなのに存在感が凄いわー!

ビターでありながら凄く濃厚で甘いです。これがガナッシュ。ロイズのガナッシュ。

これがあるから、スフレとクリームは控えめなんですね。 確かに甘さはガナッシュのものだけで十分なくらい。

ガナッシュだけ食べたらさすがに濃すぎてクドいですけれども、クリームとスフレがうまい具合に緩和してくれてます。 しかも、どちらも味の違うチョコですから、チョコっぽさは失わずに「しっとり」で「クリーミー」で「濃厚」なチョコを味わうことができます。

なるほど、「チョコ好きのための」ねぇ。

名前どおりの美味しいチョコケーキでしたよ。

 

まとめ

D55_0029

しかし、ロイズのコラボ商品がとどまるところを知りませんね。
ここまでいろんな会社とタッグを組んで商品を出してる会社って他にないんじゃないでしょうか。

逆に考えると、チョコっていろんなジャンルの商品に使われているので、これからまだまだ広がっていきそうですね。

味が美味しいことももちろんですが、北海道というのもブランド力があるのでしょうか。 なんかそのうちびっくりするようなコラボレーションも見られるかもしれませんね。

 
▼ロイズのまとめ記事も書いています
【2016年版】ロイズのコラボ商品まとめ。全21種類。 - サツグルメ!