読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

【ローソン新作】「餃子包」と「やみつき鶏 香味カレー味」を食べてみた。

『ローソン』で惣菜を買って食べました。

採点★★★☆☆

 
D55_0062.JPG

▲餃子包 150円

餃子のあんをパンに入れちゃったという商品。
ありそうでなかったかも。
 

ローソン 餃子包

D55_0004.JPG

暖めるとさらに美味しいとのこと。
確かにそのとおり。

 
 
D55_0005.JPG

カロリーは 259kcal。
まぁ、こんなもんでしょうか。
菓子パンに比べれば少し低いものの、パンはやっぱりカロリーが高めですね。

 
 
D55_0064.JPG

チンしてみましたよ。
袋から出したらホカホカです。

 
 
D55_0063.JPG

割ったら湯気がほわ〜っと。

 
 
D55_0065.JPG

さて、食べてみましたらば。

これは見た目どおりです。
パンに餃子が入ってます。(おい)

ぶっちゃけて言ってしまうと、肉まんですね。
もちろん厳密にはちょっと違って、なんつーか、おかずっぽさが強いです。 肉まんだと肉のジューシーさと旨味が前に出てきますが、こちらは餃子そのまま。
何が違うんだろう。
やっぱり味付でしょうかね。

個人的には、肉まんと餃子包とどっちが好きかというと、餃子包かなぁ。 普通の肉まんはちょっと飽きてるところもありますし、具にちゃんと味がついてるほうが好きなのもありますし。

意外とありでした。

 

ローソン やみつき鶏

IMG_20160204_214500

もういっちょ新作を。

 
 
D55_0066.JPG

▲やみつき鶏 香味カレー 168円

単なるカレーじゃなくて、香味カレーだそうで。
スパイシーなのかな。

 
 
D55_0067.JPG

今回は家に持ち帰って食べたので、カットしてみました。

 
 
D55_0068.JPG

カレー味ということで、全体が黄色がかってます。
写真で見える以上に黄色いです。

香味というだけあって、風味はかなりのもので、買った後にレジ袋に入った状態からかなり香りました。
車の中がカレー臭に。
すごいね、これ。

さて、食べましたらば。

おぅ、スパイシー。
単なるカレーじゃなくて、スパイスが効いた辛さです。
でも後に引く辛さじゃなくて、さらっとしてます。
食べやすくていいんじゃないでしょうか。

やみつき鶏はもともと普通に美味しいですからね。
それがちょっとスパイシーになった感じ。
おやつにちょうどよろしい。

 

まとめ

 
新作を2つ食べたみました。
パンと惣菜って、ちょうどいいバランスかもしれない。
菓子パンを2つ3つ食べるのはカロリー的にやばいし、かといって1つじゃ足りないし。

新作としてのインパクトにはちょっと欠ける部分もありますが、逆に安定して美味しかったです。 冬場は出歩くのがおっくになってコンビニで買って食べる機会が多いので、新作って地味に助かるんですよね。

まだいくつか別の新作があったので、後で食べてみたいと思ってます。