サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

ラーメン屋さんなのにカレーが美味しい! 見た目以上に本格スパイシーカレー。

札幌市中央区の『めんこい茉季詩夢(マキシム)』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 
P1140741

場所的には、すすきのと中島公園の中間くらい。
駐車場はないので地下鉄で行くのが良いです。

 

めんこい茉季詩夢

P1140764

店内はちょっと変わっていて、大きな四角いテーブルが中央にひとつあって、囲むように座ります。
あと、カウンター席が4席くらい。

 
 
P1140746

注文するものは決まっておりました。
ハーフカレー&ラーメン。
大抵は半チャーハンとのセットが多いところ、こちらの店はカレーセットがメインです。
逆に言うと、カレーがオススメってことですから、これは食べるべきでしょう。

 
 
P1140766

注文をして待っていると、ズドンと置かれたこちら。
見ると、「水素水」のシールが貼ってあります。
一時期話題になったやつー。
僕は詳しくは分かりませんが、飲んでみると冷たくておいしい水でございました。

 
 
P1140767

まずは最初に来ましたラーメンです。
こちらのラーメンは塩のみ。だからラーメンを頼むと自動的に塩ラーメンが出てきます。

まずはスープを一口。
ふむふむ、これは結構好みの味付け。
あっさりでもなく、こってりでもなく、ちょうど中間くらいですかね。

僕はラーメン通ではないので厳密な表現はできないのですが、スープの味をベタな表現でするならば、「まるちゃん塩ラーメンを豪華にした感じ」です。
美味しいじゃないですか、まるちゃんって。そのまるちゃんのチープさを、ぐっと底上げして深みを持たせたような感じでした。

 
 
P1140772

続いて麺を。

こちらもシンプル。卵麺です。 塩ラーメン自体シンプルなものですから、麺もこれがいいですねー。

 
 
P1140753

具材では、チャーシュが好きでした。
僕は肉には脂がしっかりついているタイプが好きなので、あーこれこれって思う脂具合。 チャーシューはなんだかんだ、メインの具材なので、これが好みかどうかで印象も変わってきますからね。

 
 
P1140769

続いて到着しました、ハーフカレーです。
僕はラーメンよりも、このカレーがメインで来たわけです。

見た目はオーソドックスな食堂カレーという感じです。
純日本風ですね。大きめのタマネギと、大きめの肉。

唯一違うのは、フレッシュがかかっているとこでしょうかね。ここだけ欧風。

さてさて、早速食べてみましたらば。

おぉ、スパイシー!

見た目からは想像できない辛味でちょっとびっくり。フレッシュがかかっている理由がようやく分かりました。これで少しマイルドにしてるんですね。

でもこれ、普通に辛口レベルなので、甘いのが好きな人はちょっと困るかもしれない。メニューに辛口表記があったほうがいいかも。

味のほうは、見た目どおりの純日本カレーです。 欧風やインドとちょっと違う、家庭的な安心する味。美味しいです。

んで、この辛いカレー。
辛くなった舌をどうしようと思ったら、すぐ横に解決策がありました。

ラーメンスープです。

こってりとあっさりの中間である、このラーメンスープを飲むと、不思議と辛味がすっと引いていきます。あら、これ、ベストマッチ。

カレーの辛味は後まで引きずるような辛さではなく、どちらかというと瞬間的なものなので、適度に濃い塩スープでしっかり打ち消せるんですね。いい組み合わせです。

ですので、もし辛いのがキツイのであれば、スープは後から飲むといいですよ。

 

あとがき

P1140774

ラーメンのセットでカレーが付いてくるお店。 単なるおまけのセットカレーではなく、評判どおりワンランク上のカレーでございました。

単品での提供もあるので、普通にカレーを食べに来てもいいかもしれません。

カレーが評判だったので初回はカレーにしましたが、チャーハンもありましたから、また食べに来ようと思います。

ちなみに、日曜日は夜だけの営業なので注意です。

 

アクセス

店舗: めんこい茉季詩夢 TEL: 011-563-1655
住所: 北海道札幌市中央区南8条西2丁目
営業時間: [月~土]11:30~14:00,19:00~翌3:00
     [日]19:00~3:00
定休日: 不定