読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

ライザップのカップ麺を食べてみた。糖質オフでも大きな違和感はないです。

その他料理 その他料理-★3 普通に美味しい

『サークルKサンクス』でカップ麺を買って食べました。

採点★★★☆☆

 
DSCF2140

▲明星 RIZAP 生姜醤油ラーメン 205円

2017年1月10日からの新商品。
ファミリーマートとサークルKサンクスのみの販売です。

 

RIZAP 生姜醤油ラーメン

DSCF2142

糖質はゼロではなくオフなんですね。
さすがにゼロは無理か。

 
 
DSCF2143

カロリーは180kcal。
カップ麺としてはかなり低いです。

食物繊維が意外と多いのがライザップ的?

 
 
DSCF2145

3分経過〜。
見た目は普通のカップ麺です。

 
 
DSCF2148

では、実食!

ふむ。

かなりあっさりした味わい。

ノンフライ麺だし、糖質制限メニューだし、おおよそ想定内の薄味加減かなぁ。

入ってる肉もかなり薄味です。でも味は意外としっかりついてます。日清カップヌードルと比べるとかなり薄いですけれどもね。

スープのほうも、しっかり醤油スープ。生姜っぽさはあまり感じませんでしたが、飲んでいて物足りなさはそれほどありませんでした。

 

あとがき

DSCF2144

基本的にダイエットメニューなので、あっさりテイストに仕上がってはいますが、普通に美味しく食べられます。 他社の普通のカップ麺と置き換えても、それほど違和感はないんじゃないでしょうか。

ライザップ監修のカップ麺は、この他にもうひとつ「辛味噌ラーメン」もあります。

味噌ラーメンと言えば、北海道では「すみれ」に代表されるようなこってり味噌が好まれますけど、ライザップのはどうなんでしょうか。

あとで食べてみようかな。

 
 
今週のお題「朝ごはん」