読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

久しぶりに口に合わないカレーに出会ってしまった.......。

『セブンイレブン』でレトルトカレーを買って食べました。

採点★☆☆☆☆

 
DSCF1593

▲プーパッポンカリー 257円

2016年10月31日からの新商品。
セブンプレミアムでございます。

 

セブンイレブン プーパッポンカリー

DSCF1594

カロリーは 197kcal。
まぁ、こんなもんでしょうかね。

 
 
DSCF1598

チンして、盛り付けました。

パッケージにはこう書いてました。

ココナッツミルクの濃厚なソースに、カニと卵を加えた、カレー粉が香り高いタイカレーです。

 
なるほど、カニのカレーでしたか。 プーパッポンっていう名前は聞いたことあったのですが、どんなカレーかはよく分かってませんでした。

さて、食べましたらば。

タイトルに書いたとおり、まったくもって口に合いませんでした。

なんというか、カニの美味しくないところが凝縮されたような味です。

いや、本当にカニが好きな人であれば、この濃厚さが美味しく感じるんでしょうけどね。

僕はカニの濃厚なエキスがどうしても嫌に感じてしまいました。

一口目から「うぇ.....」と思い、それでも2,3口食べたのですが、それでギブアップ。

そのままゴミ箱行きとなりました。

食べずに捨てた食べ物って、いつ以来だろう。

記憶の範囲内では、みかん味のポテトチップスが一番最近かな?
それが1年くらい前のような。

カレーが食べられなかったのは、10年以上ぶりですね。
というか、人生で2回目です。

一度目は東京の蒲田で食べたインディアンカレーなる「ただ焦げたカレー」は一口食べて残した思い出があります。

 

あとがき

DSCF1596

見た目は非常に美味しそうなんですけどねぇ。

僕にはまったく合いませんでした。

プーパッポンカリーが合わなかったのか、この商品が合わなかったのか。

たぶん、カニカレーってのがダメなんだと思いますけど。

いろいろ食べていれば、たまにこういうこともあるよね。

ある意味、貴重な体験でした。