サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

ドトールコーヒーのグラノーラは、笑っちゃうくらいコーヒーな高級グラノーラでした。

スーパーでグラノーラを買って食べました。

採点★★★☆☆

 
DSCF0956

▲ドトール コーヒー香るグラノーラ 648円

ドトールがグラノーラを出してました。
珍しいので思わず購入。

ちょっと高いけどね.....。

 

ドトール コーヒー香るグラノーラ

DSCF0957

カロリーは、まぁ無難なところですね。
多くもなく、少なくもなく。

 
 
DSCF0959

早速、皿へ盛り付けてみる。

 
 
DSCF0961

結構いろいろ入ってますねー。

原材料を見ると、オーツ麦、コーヒー豆、植物油、クランベリー、グリーンレーズン、ココナッツ、カランツレーズン、バナナ、キヌアパフ、クコの実、カカオニブなどなど、いろいろ書いてあります。

 
 
DSCF0969

では、食べまする。

うはー。

コーヒー感が凄い。

コーヒー豆がそのまま入ってるから、まぁ当たり前なんですが、グラノーラらしからぬコーヒーっぷりです。
ベリー系の量も多いので酸味も感じますし、時折バナナも主張してきます。

見た目どおり、いろんな味がするわー。

それでもコーヒーは常に感じます。
さすがドトール。
そりゃあ、それが売りの商品でしょうし、ドトール色をしっかり出しおります。

食感は全体的にカッチカチで固めです。 小さな粒のものが多く、一生懸命噛まないといけないので、いい運動(とうのか?)になります。
口のね。

 
 
DSCF0970

豆乳をイン!

でも、このグラノーラには豆乳はあまり合わないですね。
コーヒーの味が強いので、大豆っぽさが合わないのかな。
牛乳だったら少し違っただろうか。

でもたぶん、この商品はそのままボリボリ食べるのが一番美味しいんじゃないだろうか。

コーヒーの風味はそのほうが強くでますのでね。

 

あとがき

DSCF0960

210gで600円オーバーなので、お値段はちょっと高いですが、高級感はある商品でした。

いつもフルーツグラノーラばかり食べているので、良いアクセントになった感じ。

味も値段も、大人向けの一品でございます。