サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

スープカレー屋さんが作るカレーラーメンは、単なるカレーソースとは違う味わい。

札幌市東区の『ラーメン橙~オレンジ』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 
P1090948

新道沿いなので場所は分かりやすい。

 

ラーメン橙~オレンジ

P1090949

店横には駐車場があります。
5台分くらい?

 
 
P1090953

店内はアジアンな雰囲気。

 
 
P1090951

スパイスラーメンなるページがあります。
全部がカレーってわけじゃないのかな?

そのへんを店員さんに聞いてみたのですが、アルバイトの女の子だったようでよく分からない様子。
うーん、もうちょっと答えられるようにしておいてほしい^^;

 
 
P1090955

▲カリーらぁめん 870円

説明がよく分からないまま、とりあえずこれにしてみました。

 
 
P1090963

具材が珍しいです。
揚げ餃子、おくら、人参、もやし。

 
 
P1090957

写真だとよく分からないですが、単なるラーメンスープじゃないです。

 
 
P1090964

カレーラーメンなんですけど、よくあるものと全然違います。
薄めたカレーとかじゃなくて、基本はラーメンスープでありながら、スープカレーのようなスパイシーさがあります。
面白い味だなぁ。

これは説明するのもなかなか難しい味なんですよ。

スープカレーのようにガツンとする辛さというわけじゃない。
カレーというよりも、味はやっぱりラーメンスープ寄りで、あっさりめとはいえハッキリとしたコクがあります。

美味しいスープだなぁ。
単なるカレーラーメンのスープよりは圧倒的に好きな味です。

 
 
P1090967

麺は黄色い卵麺。
北海道らしくてよろしいです。

 
 
P1090966

チキンも入ってますから、食べごたえもあります。

ふむ。

半分くらいまで食べ進めた時に感じたのは、

これはカレーラーメンとはまた別の食べ物だってこと。

カレー感がそれほど強くないからでしょうね。

カレー味って、大抵のものはカレーが強すぎて、具材はカレーに飲み込まれるようになるんですけど、これはしっかりと「ラーメンであること」を主張し続けてます。

そういえば、スープカレーもスープ本体よりも、野菜本来の味を生かすものが多いですものね。

このあたりがスープカレー屋さんらしいかもしれない。

 
 
P1090958

▲チャーハンセット(大) 550円

実は、もう1品オーダーしてました。

 
 
P1090959

やっぱり炒飯は外せませんなぁ。

さて、この炒飯。

ちょっと変わってます。

炒飯というよりは、和風混ぜご飯のような味わい。

全体的に薄味ですし。

具材も、もやし、コーン、ネギという珍しい合せ方。

この油は、マヨネーズも使ってるのかな?

薄味でありつつ、しっかりしたコクもありますねぇ。

炒飯を食べたい時にはちょっと違うんだけども、これはこれで美味しい炒めご飯です。

他では食べられない味なので、ここに来たら是非セットで頼むといいです。

 

あとがき

P1090956

ラーメンも炒飯も、とにかく変わった味でした。

どちらもメジャーなメニューなのに、ここまでオリジナル性を出せるって凄いですね。

しかも、ちゃんと美味しいですし。

文中でも書きましたが、他では食べられない味ですので、この店に来て食べる価値があると思います。

他のメニューも気になるので、また来るのは決定の店でした。

 

アクセス

店舗: ラーメン橙~オレンジ
TEL: 090-3018-5029
住所: 北海道札幌市東区東苗穂6条2丁目13-30
営業時間: 11:00〜15:30,17:30〜22:00
定休日: 不定休