サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

辛さとスタイルで味が全然変わるスープカレー。複数人でシェアすると楽しい美味しい。

札幌市中央区の『カオスヘブン』に行って来ました。

採点★★★★☆

IMG_0335

街中から少し外れたところにあります。

住所は南5条東2丁目なのですが、僕は勘違いして西2丁目を探し続けて迷子になりました。
国道沿いなので、住所どおりの場所へ行けば何も迷う事ないんですけどね^^;

 

カオスヘブン

IMG_0339

今回は、友人3人と食レポオフ会を兼ねての来店。

同じ店で食べて、みんなで食レポ合戦でございます。

集まったのは、こちらの方々。
(とりあえずトップページのリンクを貼っておきますが、近々レビューがアップされるはずです。但し、マギーさんは食事だけの参加)

 
 
IMG_0338

▲セットのラッシー(バナナ) セット価格250円

ここのラッシーは種類が多く、プレーン、メロン、キウイ、カシス、キャラメル、ココナッツ、バナナ、イチゴと8種類もあります。 悩んだあげくバナナを選択。

お味のほうは。

まさにそのまんま、バナナのラッシーです。
ヨーグルトチックな味わいのバナナテイスト。

変に濃すぎることもなく、食前に飲むにはちょうどいい具合でした。

でも最初に飲み干すとカレーの辛味をリセットするのに使えなくなるので、3分の1くらいので後は待機。

 
 
IMG_0344

▲トンチキ(豚角煮&野菜)ミルクスタイル 1,320円

カレー到着~。

説明が前後しますが、ここのカレーは注文時に①スタイル、②ライスの量、③カレーの辛さ、を選択できます。

ライスと辛さは普通によくありますが、スタイルが選べるってのが特徴的ですね。(メニューを撮影し忘れたので文章で書きます)

カオススタイル・・・無料
トマトスタイル・・・100円
ミルクスタイル・・・150円
ココナツスタイル・・150円

スープのベースを選べる感じでしょうか。
ちなみにカオスは店名ですので、通常タイプってことです。決してとんでもないスタイルってわけじゃないです。

 
 
IMG_0342

ライスは道内産「あや」と発芽玄米のブレンド米だそうで。

僕はこういうの結構好きです。 カレーと一緒に食べるなら、米の種類ってそれほど気になりませんから、普通に食べるだけでヘルシーに食物繊維を摂れるって嬉しい。

カレーを食べる前に、これだけ単品で食べてみましたが、変に臭みもないし、食感も固すぎることもなく、食べやすいライスでした。

 
 
IMG_0350

では、本体のスープをば。

おおう、辛~い!

辛さは中辛の4番を選らんだのですが、中辛を超える辛さを感じます。 オーダー前に店員さんが「うちはちょっと辛めです。」と言っていましたが、言葉に嘘はありませんでした。

ガツンとくる辛さ。

でも、長く後を引く辛さではなくて、瞬間的に辛くて汗が出た後にすぐ引いていく感じ。こういう辛さ好き。

いつまでも汗が止まらない辛さだと、汗かきの僕はちょっとキツイ。美味しさとは別の都合があるのです。

味のほうはミルクスタイルにしたのですが、イメージしていたのよりミルク感は少なったです。ミルクというよりもコクが増してる感じ。

食べる前のイメージは、タイ系のココナッツカレーを想像していたんですが、全然違いますね。面白いなぁ。

というか、この店のスタイルにも「ココナツスタイル」ってのが別にありますからね。同じような味だったら分ける意味もないし、当たり前か。

しっかし、ミルクのコク、美味しいです。基本はあっさり寄りのスープなんですが、ミルクがあることで濃さが増してて、味が重厚になってます。事前にチェックしていた食べログ情報でも「ミルクスタイル」がオススメとありましたが、その言葉どおり美味しい。

あっさりでもなく、濃厚なのともちょっと違う、でも深い味わい。

素晴らしいわ、ミルクスタイル。

 

まとめ

IMG_0352

今回は、食レポオフ会だったので、他の方のカレーも一口ずつ食べさせてもらいました。

それぞれの感想。

カオススタイル3番(ピリ辛)は、程よい辛味でスープの味がよく分かります。

カオススタイル5番(辛口)は、辛さがかなり前に出てくるので辛味を楽しめます。

ミルクスタイル3番(ピリ辛)は、僕の4番とははっきり違い、ミルク感が強くてマイルドです。

それぞれ特徴がはっきり出ていたのですが、一番驚いたのはミルクスタイルの3番と4番で味の感じが全然違うこと。辛さだけでここまで変わるもんなんだなぁ。こうなるとココナツスタイルも食べてみたかった。

でも、みんなで行くとシェアできるのが楽しいですね。
一人で行っただけだと分からない情報も得られたりして新鮮です。

特に、この店はスタイルによって味の個性が変わるので、なおさら複数人で来る価値があります。

街中心部より少し離れてますがオススメです。

 

アクセス

店舗: カオスヘブン
TEL: 011-562-1555
住所: 北海道札幌市中央区南5条東2-12-3 2F
営業時間: 11:30~22:00
定休日: 不定?