読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

北菓楼札幌本館限定「クラシックショコラ 夢がさね」は甘くてフルーティ。ザッハトルテ好きなら買いの一品です。

札幌市中央区の『北菓楼 札幌本館』に行って来ました。

採点★★★★☆

 
P1060692

2016年3月18日にオープンしたばかりの札幌本館限定品です。
入口から入ってすぐの目立つ場所で販売されてるので、すぐ分かります。

 

クラシックショコラ 夢がさね

D55_0010

▲クラシックショコラ 夢がさね 972円

パッケージが高級感あって素敵でございます。

 
 
D55_0012

パカっと。
紙の包装なんて珍しい。

 
 
D55_0013

中はスクエアタイプのケーキです。

 
 
D55_0023

カットしてみました。
断面を見ると、あんずのソースが見えます。
もう美味しそう。

店内広告の説明では、こう書いてありました。

ヨーロッパの伝統菓子をベースに、しっとりとした食感と濃厚なチョコレートを愉しむ大人のケーキに仕上げました。チョコレートのビターな味わいの中に、フルーティなアプリコットが香ります。

 
 
D55_0020

まずはチョコだけ食べてみます。
説明ではビターとありましたが、食べてみると少し甘めなミルクチョコ寄りですね。 単体でも十分美味しいチョコです。

続いて、アプリコットソースを。

うん、これは美味しい!
甘くてフルーティなのはもちろん、酸っぱさの加減が素晴らしい。 この加減が好みと違うと、全然美味しくないんですよ。 でもこれはもうピンポイントで美味しい。
あんず(アプリコット)の甘さ、酸っぱさがちょうどよいバランスで、コーティングされてるチョコを絶妙にアシストしてます。甘酸っぱ美味しい。

説明では「ヨーロッパの伝統菓子をベースに」とありますが、間違いなくザッハトルテのことですね。 ザッハトルテは「チョコレートケーキの王様」と言われており、オーストリアの伝統菓子です。僕はこれ大好きなんですよ。 でも売ってるところが少なくて、たまにあっても甘すぎたりしてガッカリすることも。

でもこれは好みばっちり美味しいです。
素晴らしいぞ北菓楼。

 

まとめ

D55_0015

札幌本館限定「夢がさね」972円。
これを買うためだけでも、札幌本館へ行く価値があります。

ザッハトルテ好きな方はもちろん、まだ食べたことがない方に是非オススメしたい。

西5丁目なので、大通り駅からもそれほど遠くないですし、ちょっと足を伸ばすのもいいと思いますよ。

 

アクセス

店舗: 北菓楼 札幌本館
住所: 札幌市中央区北1条西5丁目1-2
TEL: 0120-700-752
営業時間: 10:00〜19:00
カフェ: 10:00〜18:00(食事は11:00〜15:00)
駐車場: なし

 
▼北菓楼札幌本館のオープニングレビューも書いてます

 
▼札幌本館のその他のレビューはこちら

 
▼砂川本店のレビューはこちら