読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

【モス】プレミアム「傑作ベーコン」と「やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風」を食べた!

その他料理 その他料理-★3 普通に美味しい 地域 地域-全国チェーン店

『モスバーガー』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 
P1010716a

いろいろ食べたいものがありすぎて、贅沢セットになってしまった。
総額 1,370円。
ファーストフードで払う金額じゃねぇ......。

 

モスバーガー 傑作ベーコン

P1010719a

▲とびきりハンバーグサンド 傑作ベーコン 単品550円

期間限定品で、販売は 2015年12月8日から2016年3月下旬まで。

公式の説明ではこう書いてます。

国産肉(豚・牛合挽き肉)を100%使用したハンバーグに、薫り高く、脂身の口どけがいいベーコンを合わせました。熱々のソースと、お店でソテーしたオニオンとともにお楽しみください。

引用元: とびきりハンバーグサンド 傑作ベーコン - モスバーガー

 
モスバーガーは見た目がゴージャスなので美味しそうですね。
写真詐欺じゃないところが凄い。

 
 
P1010731.ajpg

さて、食べてみます。

おうおう美味しいです。
バンズも具材も厚みがあるので食べるのに一苦労ですが、食べられない厚みじゃない。

最初に感じたのは意外にもベーコンでした。 いや意外じゃないのか、名前にもなってますものね。

香りもあって、脂身も感じて、食感も分かるという。
香りとか風味って口の中の上のほうで感じるらしいので、ベーコンの配置も一番上にきてるのかな。 すごいな、このベーコン。

そして、それぞれの具材がしっかりしてるので、いろんな味がします。 デミソース、ベーコン、ハンバーグ、トマト、レタス、マヨネーズ、をちゃんとしっかり味わえるのがいい。

いろんな味を一気に感じるって美味しさのひとつです。 ただ混ぜればいいってもんじゃないですけど、相性もいいんでしょうね。

ハンバーグもチープな感じがせずに、肉厚でジューシーなのでこれひとつで意外とお腹がふくれます。 単品でも550円という高めの商品ですが、それだけのボリュームもあるかもしれない。

 
 
P1010737a

▲オニポテ 240円

不覚にもオニオンは食べてしまったのでポテトだけの写真です。

モスバーガーって久しぶりに来たので、当然ポテトも久しぶりでした。 こんなに厚いポテトだったんですね、モスのって。

イモ感はあるのですが、しょっぱさがちょっと足りない感じがするかなぁ。 マックポテトの食べ過ぎだろうか。 別売りでもいいから、ディップとかハーブソルトとかあればいいのに。

 
 
P1010734a

▲ルフナティー 250円

Cafeモスとして、ケーキとのセットで注文できるので選んでみました。

 

スリランカ産の新鮮なルフナ茶葉を使用。甘い香りと深みのある味わい、キレのある渋味が特徴の紅茶です。

引用元: ルフナティー ルフナ茶葉 コクと深み - モスバーガー

 
との事だったのですが。

正直僕は普通の紅茶との違いが分かりませんでした.....。
普段は紅茶はおろかコーヒーもあまり飲みませんので。

あえて言うならば、渋みは確かにちょっと強めな感じがしました。

 
 
P1010744a

▲やさしい豆乳スイーツ レアチーズ風 380円

期間限定品ですが期間はちょっと長めで、2015年10月20日から2016年3月下旬頃まで。

レアチーズ風に仕上げた豆乳クリームに、ブルーベリーの味をアクセントにしました。米粉、豆乳、甜菜糖(てんさいとう)を使っています。

引用元: 期間限定 やさしい豆乳スイーツ - モスバーガー

 
このケーキの凄いところは「小麦粉・乳・卵・白砂糖を使ってない」ということです。
説明にあるとおり、米粉、豆乳、甜菜糖で作ってます。

甜菜糖ってなんだ?

 

ひと口にお砂糖といっても、材料や製法の違いで、味わいや色、含まれる栄養素まで異なります。「てんさい糖」は、まろやかな甘さで、風味やコクがあり、さらに、天然のミネラルやオリゴ糖まで含まれている、多彩な魅力をもつお砂糖なのです。

引用元: Q&A てんさい糖って? - ホクレン

 
初めて聞いた調味料だったんですが、こんなものあるんですね。 カロリー的にはどうなんだろう。 そこまで調べきれませんでした。

 
 
P1010747a

さて、肝心のお味のほうですが。

あら、普通に美味しい。
豆乳だというので淡白な味を想像してたのですが、ちゃんと甘いし、美味しいです。 何も知らずに食べたら普通のケーキと思うんじゃないでしょうかね。

上の添えてある生クリームはかなり薄味でホイップクリームのようでしたが、本体のムースの部分はヨーグルトケーキのようです。 甘さは控えめではありますが、チープな薄さじゃなくてしっかりした上品な甘さ。

やるじゃありませんか、モスさん。

 
 
P1010755

ベリーのジャムが中に入ってます。

これも酸味があって、ヨーグルトっぽいムースとよく合います。
土台には塩気のあるクッキー生地。

3種類の味と食感を楽しめる美味しいケーキでしたよ。

ちなみに、モスバーガー公式HPではカロリー表示もあって、329kcal でした。

 

まとめ

P1010729

久しぶりのモスバーガーでしたが、安定の美味しさでした。
やっぱり美味しさで言えばここが一番好みです。

今回はデザートも注文してしまったので、総額 1,370円というファーストフードにあるまじき金額になっちゃいましたが、デザートなしのセットなら990円。 って、それでも結構いくな。まぁ、プレミアムバーガーだからしょうがないか。

1,000円あればそれなりの定食は食べられてしまうことを考えると、ファーストフードも高くなってしまったなぁとも思ったりはします。 値段を下げると中身が陳腐になるからなんでしょうか。うーむ。

でもまぁ、たまに食べに来るぶんには美味しいので、また来ると思います。