サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

【菓子】こりゃまずい! ポテトチップス「みかん味」を食べた。というか、半分は食べずに捨てた。

スーパーでポテトチップスを買って食べました。

採点★☆☆☆☆

 
D55_0027.JPG

▲ポテトチップス みかん味 140円

たまたま寄った雑貨屋さんにイロモノとして売ってました。
普通のスーパーやコンビニではないかも。

 

湖池屋ポテトチップス みかん味

D55_0028.JPG

説明が書いてあります。
こたつみかん推奨だそうです。

 
 
D55_0031.JPG

パカっと〜。

封を開けるとミカンの香りがします。
ほぉ、みかん味というのに嘘はなさそうです。

 
 
D55_0030.JPG

食べてみました。

あらまぁ、本当にみかんです。
甘酸っぱい冬みかん。
こたつに入りながら食べるあの小さな冬みかんです。

まぁ、食べられなくはない。
ポテチのわりには塩気は少なくて、甘さと酸っぱさが目立ちます。
ただね、
この「甘さと酸っぱさ」が曲者でした。

最初の数枚はいいんですよ。
あぁ、確かにミカン味だなぁって思いながら食べられます。

でも、

3枚、5枚と食べ進めるうちに手が止まります。 塩気がなくてさっぱりしてないから、飽きてくるんですよね。
変な甘さに飽きる。
うわー、もういいわー、ってなる。

そうなると「美味しいから食べる」じゃなくて、「もったいないから食べる」に変わります。 でもそれすらちょっと厳しい味。
甘い物ってカロリーが高いから、食べると太るじゃないですか。 そういうのを覚悟して食べるからには、美味しいものを食べたいじゃないですか。

このポテチは、そういう意味で食べたいと思わないのです。 このお菓子で余計なカロリーを摂取したくない感じ。

なもんで、

僕は半分も食べないうちに捨ててしまいました。
かなり珍しいことです。

 

まとめ

 
これはまさに「2,3枚だけ食べてネタにするお菓子」です。
一人で買って完食するもんじゃない。

食べ物ってなんでもそうですが、販売されるものってほとんどは美味しいものです。 お金を出して食べたくなるくらいには美味しい。 だって、そうしないと売れ残りますしね。

だから、食べられないほどの味のものは、ほとんどないわけです。 このポテトチップスも、食べられないほどの味ではないのですが、かなりギリギリです。 5枚くらい食べた後のあの嫌〜な甘さはちょっとキツイ。

これがご飯ならまた違うのかな。
栄養のために我慢して食べなさい!ってなるケースもありますが。
お菓子ですからね。

もし興味があって買ってみたい人がいるならば。
5枚目くらいからきつくなるのを分かった上で買うのをオススメします。
ネタとしては、まぁおもしろいので。