読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

【森町】かの有名なラッピのチキンカレー

茅部郡森町の『ラッキーピエロ』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 
P1010215

初めてのラッキーピエロです。
函館近郊にしかないので、なかなか食べられないのですよね。
国道沿いだけあって駐車場はかなり広めでたくさん駐車できます。ありがたい。

 
 
P1010216

入る前から、かなり並んでるのが分かります。
正月時期だったせいもあるんでしょうか。
待ち時間は結構あって、僕は30分くらい待ちました。

 
 
P1010217

ラッピと言えば、本来なら「チャイニーズチキンバーガー」なんでしょうが。
僕はカレー大好き人間なので、やっぱりこちらを。
ラッピのカレーも評判がいいんですよ。

 
 
LrMobile0601-2016-01561538360591414475

▲チャイニーズチキンカレー 700円(+目玉焼き 50円)

きましたー。
お初のチャイニーズチキン。
こういう器はリトルスプーンを彷彿させますね。
カレーっぽくて好きです。

 
 
LrMobile0301-2016-12231274327162604796

チャイニーズチキンのアップ。
バーガーで最初に有名になっただけあって、パンによく合いそうな味です。
単なる唐揚げじゃなくて、甘酸っぱいタレがポイントですね。
単純に美味しい。
これは確かに人気でるわー。

 
 
LrMobile0601-2016-01121538136821106122

今回は目玉焼きをトッピング。
プラス50円です。
お値段も良心的ですね。
100円のところも多い中、50円。
目玉焼きって、値段以上に満足度が高いので、トッピングできる時は大抵つけてしまいます。
なんだろうこの満足感は。

 
 
LrMobile0301-2016-12161274380757932589

さてー、メインのカレーにいきますよ。
お味のほうは、

ほうほう、マイルドですねぇ。

メニューにも書いてましたが、ここのカレーは「ミルクカレー」だそうで。
名前に偽りなく、かなりミルキーです。
味的には、洋食屋さんが出すココナッツカレーみたいな感じでしょうか。
ただ、ルー自体は欧風というよりも、昔懐かしい家庭のルーのようです。
おもしろいですね。

ガツンとくる美味しさではなくて、時間をおくとまた食べたくなるような。
なぜか分からないけどリピートしてしまうような。
そんな懐かしいカレーでした。

 

あとがき

 
現地でしか食べられないという点では、帯広にインデアンカレーというものがありますけれど。
ジャンル的には、まさにそれに近いです。
味じゃなくて、スタンスが。
ちょっと寄りたくなるような。
とりあえずラッピ行くか、ってなるような。
そんなイメージ。
あぁ、これは人気でますわ。

 
 
▼帯広のインデアンカレーの記事はこちら
【帯広】これぞ帯広のソウルフード! インデアンカレーはコスパの高い家庭の味! - サツグルメ!

 

アクセス

店名:ラッキーピエロ 森町赤井川店
TEL: 01374-5-3323
住所: 北海道茅部郡森町赤井川125
営業時間: [月~金・日]10:00~翌0:30
[土]10:00~翌1:30
定休日: 年中無休