読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

いつもとちょっと違うケーキが食べたい時、ドイツケーキなんてどうですか?

スイーツ スイーツ-★3 普通に美味しい 地域 地域-札幌市 白石区

札幌市白石区の『ビーネ・マヤ』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 
P1040080.JPG

住所さえ分かれば、分かりやすい場所にあります。

 
 
IMG_0119.JPG

ちょっとめずらしい見た目のがあったので。

 
 
P1040106.JPG

■カルスベーダ・モーンクーヘン 330円

 
ショーケースの説明には、
「ドライのチェリーとりんごをしきつめたイースト生地と、ケシの実とフロマージュブランの生地で焼き上げたドイツ菓子」とあります。

 
ケシの実って、どうにも麻薬のイメージがあったんですが、食用のものには当然アヘンははってないようです。
ふ〜、ひと安心。
ケシの実部分はゴマみたいですね。
これだけ食べても、ほんとそのまんまゴマ。
甘いゴマと、リンゴのケーキって感じでした。
そのほかにも、いろんな味がしたのですが、複雑すぎて表現できません。
普通に美味しかったです。

 
 
IMG_0118.JPG

店の名前のケーキとは、買わねば。

 
 
P1040109.JPG

■ビーネ・マヤ 390円

 
あら、かわいい。
ハチミツレモンだけあって、ハチがちょこんとのってます。

 
 
P1040109.JPG

ハチのアップ!
目がギョロッとしてますよ。
クッキーの上に敷き詰められているのは、レモンベースのソース。
なんだろう、これ。
これだけ舐めたら、こんな顔に (゜Ж゜;)

レモンってわけでもなくて、なんだろうこれ。
謎の酸っぱさ。
そして、正直、これだけだと美味しくない。
ムースと一緒に食べるものかも。

 
 
P1040111.JPG

中にはいちごムースも入ってましたよ。
上に乗ってたクッキーは、そのままフォークでぶっ刺しても割れないので、避けてもらいました。

 
レモンの酸っぱさと、イチゴの酸っぱさと、微妙に違う2種類のコラボ。
おうー、なんだこれは。
めずらしい感覚です。
かわったケーキだなー。
美味しいけど、変わった味。
店の名前を冠したケーキで、こういう味って、結構攻めてるなーと思いました。

 
 

◎あとがき

いつもながら、変わったケーキが多い店です。
だからこそ、ちょいちょい来たくなるんですよね。
こういうお店を知っておくと、お遣い物とかでも便利なので、一度食べてみるといいですよ。

 
 

関連ランキング:ケーキ | 南郷7丁目駅