読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

チャーシューが決め手の、街中カレー屋さん。

札幌市中央区の『カレー道場 黒帯』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 
P1020891.JPG

狸小路5丁目のWINS 1階にあります。

 
 
P1020893.JPG

入ってすぐです。

 
 
P1020895a

お一人様向けの店舗という感じですね。
この後ろ側には、4人用テーブルが2つありました。

 
 
P1020894.JPG

P1020896.JPG

初回は看板メニューでしょう!

 
 
P1020991.JPG

■チャー角カレー(ご飯&ルー大盛り、炙りチャーシュートッピング) 1,010円

 
見た目的には、定食屋カレーという感じですね。
ですが、このカレーには、名前どおり、チャーシューの角切りが入ってます。
ルー自体は、見た目そのまま定食屋カレーなのですが、チャーシューがいい味だしてます。
普通のビーフや豚肉とは違って、チャーシュー独特のコクがあるので美味しい。
へぇ〜、肉をチャーシューにすると、こんな効果あるんですね。

 
 
P1020992.JPG

トッピングの炙りチャーシューは、炙ってあるだけあり、炭焼きの風味があります。
豚丼と一緒で、炙ってるほうが美味しいですねー。
角切りとはまたちょっと違うので、あえて追加でつける価値はあります。

また、このカレーは、チャーシューと一緒に食べるのが美味しいので、最初から入ってる角切りチャーシューだけだと足りないですね。
追加でつけたほうが幸せになれますよ。

あと、今回はルーもご飯も大盛りにしたのですが、ルーがちょっと少なかった。
僕はルーたっぷりカレーが好きなので、ご飯は普通で、ルーだけ大盛りにしたほうが良かったかもしれないです。

 
 

◎あとがき

街中で、パッと食べられるカレー屋さんとしては、なかなかいいと思います。
ココイチなどのチェーン店とは、また違ったカレーですよ。

 
 

関連ランキング:カレー(その他) | 西4丁目駅すすきの駅(市電)資生館小学校前駅