サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

ほとんどのメニューに「スープという名のラーメン」が付いてくる、ガッツリ系食堂。炒飯は1食の価値あり!

札幌市中央区の『こく一番 みどりや』に行って来ました。
 
採点★★★★☆

 
f:id:mayoi_inu:20150727011120j:plain

いろいろあるのですが、ここに来ると、やっぱり炒飯をオーダーしちゃいます。

 
 
f:id:mayoi_inu:20150727011004j:plain

■チャーハン 850円

 
知る人ぞ知る、炒飯の名店であるこのお店。
味付けは、結構あっさりタイプで、食べ始めはちょっと物足りなくも感じるのです。
でも、食べ進めるうちに、この味だからこそ、最後まで美味しく食べられるのが分かります。

 
コショウのきつい、濃い味付けだと、途中で飽きちゃうんですよね。
なので、こういう薄味でありながら、しっかりコクのある炒飯って貴重なんです。
普通盛りでも、かなりの量ありますし。
よくあるラーメン屋さんの炒飯に飽き飽きしている人には、特におすすめの一品です。

 
 
f:id:mayoi_inu:20150727011707j:plain

こちら、セットのスープです。
ラーメンじゃありません。
誰がなんと言おうと、店主様がそう言うのだからスープなのです。

 
これ、事前情報なしに行くと、びっくりします。
炒飯が置かれた後、少ししたら当たり前のように出てきますから。
しかも、普通に一人前あります。
少食の人なら、これだけでお腹いっぱいになるレベル。
すごいですね。

 
味は、店主がその時によって決めているので指定はできません。
今回は、とんこつラーメンでした。
チャーシューがトロトロで、とても美味しかったです。
このセットを850円で提供してしまうコスパの良さに、いつも感心してしまいます。

 
 

◎あとがき

気づいたら1年以上来ていなかったので、久しぶりに食べた味でしたが、やっぱり美味しかったです。
近くにこの店があったらなぁ、といつも思う店。
ごちそうさまでしたー。

 

関連ランキング:ラーメン | ロープウェイ入口駅西線16条駅電車事業所前駅