読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

レタスと挽肉が香る炒飯

札幌市白石区の『聚宝 (シュウホウ)』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 

IMG_20150506_212117

いつもながら、店舗の写真を撮ると日差しが差し込んで神々しくなります。

 

 

IMG_20150506_212140

IMG_20150506_212233

前回は天津炒飯だったので、別の炒飯を。

 

 

 

IMG_20150506_212315

■挽肉炒飯 680円

 

ビジュアル的には挽肉がそれほど全面に出てませんが、挽肉炒飯です。

よく見ると、ところどころにちゃんと入ってます。

 

 

 

IMG_20150506_212503

 

この炒飯を食べて一番感じたのは、レタスの味がかなりするなぁという事。

それほどたくさん入ってるわけじゃないんですが、スプーンでよそった中にレタスが入っていると、口の中で結構な主張をしてきます。

生というわけでもなく、ちゃんと炒められてるのですが、ここまで感じるのはめずらしいですね。

 

更に感じたのは、レタスが入ってない部分を食べると、今度は挽肉の味が全面に出てきます。

コクというよりも、まさに挽肉の味。

 

ここでなるほどと思いました。

この炒飯、ご飯自体にはあまり味がついてないんですね。

旨味調味料もあまり使っていない様子。

だから、素材の味が前に出てくるのだと思います。

こういう炒飯もアリですね。

ただし、挽肉じゃないと、単に味が薄い炒飯になりそう。

挽肉炒飯だからこそ、アリなのだと思います。

 

 

 

IMG_20150506_212430

■鶏の唐揚げ 660円

 

軽い気持ちでオーダーしたのですが、これがまたでかかった!

そういや、中華屋さんで唐揚げ単品を頼むと、かなりの確率ででかいんでした。

忘れてました。

 

  

IMG_20150506_212530

 

半分食べてこれくらいあります。

食べる前の写真を撮っておくべきだったと後悔。

これが6個くらい入ってました。

少食の人なら、この唐揚げだけでお腹いっぱいになるボリュームですね。

まぁ、僕は大丈夫なのですけど。

 

味のほうは、まさに中華屋さんの唐揚げそのままで、普通に美味しかったです。

でかい上に熱いので、口の中がベロンベロンに皮むけしました。

でも、美味しかったです。

 

 

◎総評

実は、今日は別の店が目当てで来たのですが、あいにくの休み。

たまたま第二候補も決めていたので、そちらに行ったら更に休み、という状況で流れ着いたのがこちらの店でした。

こういう大衆中華食堂って、とりあえず行くか!で来れるので結構重宝します。

中華好きの僕としては、ハズレもないですしね。

相変わらず、近くにあればローテー入りのユーティリティ食堂でした。

 

 

 

 

関連ランキング:中華料理 | 平和駅