サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

ジンジャー味はお土産にいいかもしれないです

札幌市中央区の大丸札幌内『キットカット ショコラトリー』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 

IMG_20150307_195422

シャンデリアまでキットカットでした。

 

 

IMG_20150307_195533

■キットカット(バター)12枚入り 1,296円

 

箱の説明によると、

「ウエハースの層間にバダーパウダーを練り込み、チョコレートの甘さを活かしながら、しっかりとバターのコクを感じられる味わいに仕上げました。」

との事。

 

バター味のチョコレートって、めずらしいです。

食べた時の第一印象はホワイトチョコレートという感じでした。

言われると確かにバターっぽくはあるのですが、分からないで食べると気づかないレベルかも。

全国発売は3/10からみたいですが、オープン記念で先行発売だそうです。

なんだかんだ、限定とか先行発売とかには弱いです。

 

 

IMG_20150307_195604

■キットカット(抹茶きなこ)4枚入り 432円

 

箱の説明によると、

「厳選した宇治抹茶を使用。本格的な抹茶の旨味とコクと、きなこの芳ばしい香りをお楽しみいただけます。」

との事。

 

抹茶だけで終わらず、きなこ付きの味。

きなこがなかったら買ってなかったかも。

単なる抹茶味と違って、きなこがアクセントになってるので特別感があるチョコになってます。

単純に美味しい。

そういえば、最近きなこが流行ってるように思えるのは気のせいだろうか。(ハーゲンダッツとか)

 

 

IMG_20150307_195627

■キットカット(ジンジャー)4枚入り 432円

 

箱の説明によると、

「ジンジャーエキスパウダーを練り込んだクリームにウエハースを重ね、ミルクチョコレートで包み込みました。口の中にジンジャーの香りが広がり、まろやかな甘みと上品な辛みがしっかり感じられます。」

との事。

 

うわー、これは変わったチョコレートです。

こんな味のチョコレートは他にはないので、ここで買う価値のあるものですね。

本当にジンジャーの風味が口の中に広がるんですよね。

しかも、嫌じゃない香り。

チョコの美味しさも十分残しつつ、予想外に感じるジンジャーの風味がなんともおもしろいチョコです。

チョコとしてすごく美味しいわけではないですが、味がおもしろい!

これはお土産にいいかもしれないです。

 

 

IMG_20150307_195651

■キットカット(ストロベリーメープル)4枚入り 432円

 

箱の説明によると、

「素材の味を活かした苺をホワイトチョコレートに練り込み、爽やかな酸味とストロベリーの味わいを表現しました。ほのかに香るメープルとの絶妙なハーモニーをお楽しみ頂けます。」

との事。

 

先ほどの「抹茶きなこ」に続き、単なるストロベリーではなく、メープル付きです。

ただ、こちらはきなこ程のインパクトはなく、メープルはそれほど感じられないです。

一所懸命意識して、なんとか分かるくらいです。

僕は舌バカだからかな?笑

 

◎総評

事前にオープン日を知っていたので、気になってしまい来店してしまいました。

札幌は、東京・池袋・名古屋・京都に次ぐ5店舗目との事。

オープン初日ということで、かなり行列ができていたのですが、キットカットだけでやっていけるものなんでしょうかね。って、僕が心配することではないのですが^^;

でも、ジンジャー味は一度食べてみるといいかもしれません。

なかなかおもしろいチョコレートです。

 

 


昼総合点★★★☆☆ 3.0

 

 

関連ランキング:スイーツ(その他) | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅