読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サツグルメ!

コンビニ販売食品と、札幌近郊の食べ歩き日記(炒飯、カレー、スイーツ)です。

てんこ盛りカツカレー

札幌市北区の『銀星食堂』に行って来ました。

採点★★★☆☆

 

 

f:id:mayoi_inu:20150806224748j:plain

■カツカレー大盛り 700円くらいだったはず・・

 

JR札幌駅から歩いて数分の定食屋さんです。

盛りがいいことで有名な銀星食堂です。

 

カツカレーも当然のようにてんこ盛りです。ただ、それ以上に皿が小さい気がするのですがね。まぁ、山盛りのインパクトがあるので良しとしましょう。

味は、昔ながらの定食屋さんのカツカレーそのままです。カツも上質をは言えない、ちょっと固めの肉ですが、それも含めて銀星食堂なのだと思います。特に不満もないですしね。

札幌駅周辺に来て、今日はガッツリ食べたいなぁと思った時には、やはりこういう大衆定食屋さんが近くにあるとありがたいですよ。

  

それと、ここのカツカレーの特徴(なのか?)として、一度だけルーのおかわりができます。皿が小さいのでルーが途中で足りなくなってしまうからです。

料理が置かれた時に、ちょっとぶっきらぼうな感じでそれを説明してくれます。これ聞き逃したら結構切ないなぁ、なんて思ったり。

僕は事前に調べてから行くたちなので、理解済みでしたが。

 

 

 

f:id:mayoi_inu:20150806224758j:plain

 

これがおかわりした状態。

食べてみて改めて、おかわりの必要性が分かりました。

 

あの量のルーでこのご飯を食べるのは、かなりきついです。ルーのないカレーはきついですからね。貧乏学生の頃は、レトルトカレーひとつで大量のご飯を食べたりしていたのを思い出します。ルーがたくさんあるって幸せ。

 

でもね。

 

やっぱりね。

 

どうしても思ってしまう。

 

大きい皿、買ったほうがいいと思うよ。

 

 

 

さて、次の狙いはA定食かな。

 

関連ランキング:定食・食堂 | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅